Slow Life36

tokoma36.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 12月 23日

冬季撮影開始

猿旅冬季シーズンの撮影を開始しました

冬季シーズンの大まかな予定としては、今日から長野県地獄谷で撮影中
年末年始は、鹿児島県屋久島でヤクシマ猿、ヤクシマ鹿の撮影
1月の三連休で再び長野県地獄谷で撮影
1月後半に青森県下北半島の北限のニホンザル、ニホンカモシカの撮影

2月・3月は長野県地獄谷を中心に撮影しながら知人の依頼でガイドを数件
今シーズンも楽しみたいね!
b0222234_18105437.jpg




冬季撮影専用の手袋を初めて購入しました
実は、今までスキーの現役で使用していたクロスカントリースキー用の
手袋をそのまま真冬の撮影用に約10年使っていました、現役選手時代
を含めると約18年使っていた手袋も4年前から穴が開き、指先の寒さ
に耐えながら使用していました
b0222234_18200937.jpg


実はクロスカントリースキー用の手袋は素地が薄くて手・指が動かしや
すいので真冬のカメラの取り扱いにはとても使いやすいのです
ところが、素地が薄いので厳寒期・降雪時には手がとても寒くなるとい
うデメリットがありました
本来は厚い素地の手袋を使えば何の問題もないけど、カメラの取り扱い
には不向き、素地が薄くて温かい手袋をなかなか見つけられないでいま
した。

使いやすい手袋を探し求めて約5年、ようやく見つけた手袋は2種類
普段は、素地が薄くて使いやすい撮影専用の手袋を使用
b0222234_18222932.jpg


厳寒期・降雪時には、もう一つの防水・防寒手袋を重ねて使用する事
を思いつきました。
b0222234_18232172.jpg

防水・防寒手袋は合羽のような薄い素地なので重ねて使用してもカメ
ラの取り扱いにまったく不便を感じませんでした

今シーズンから温かい指先でベストショットを狙って行きたいと思う。

by tokoma-36 | 2017-12-23 18:27 | Snowmonkey | Comments(0)


<< 4回目の屋久島(ヤクシマザル)撮影      癒しのカフェ >>