Slow Life36

tokoma36.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 11月 24日

根絶宣言

b0222234_19565507.jpg

今朝の朝日新聞の記事に和歌山県に生息していた特定外来生物に指定している
タイワンザルが根絶したとの記事が掲載されていました
和歌山県は五千万円を投じて15年にわたる捕獲作戦を行った事に賞賛を与え
たいと思う。
特定外来生物を放置していると日本固有の野生動物が全滅してしまう恐れがあ
ります、特に問題なのが日本固有種との交雑です、ニホンザルを例にあげると
千葉県房総半島のアカゲザルとニホンザルの交雑種がすごい勢いで拡大中なの
です、僕自身千葉県に撮影に行った際に尾が長い交雑種を何度も見かけました
これを早急に食い止めないと種の保全の意味では深刻な問題になります
国や県がこの問題に本気で取り組んでもらう事を切に願う。


by tokoma-36 | 2017-11-24 20:24 | Comments(0)


<< 写真展      もうすぐ >>