Slow Life36

tokoma36.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 03日

高崎山へ

8年ぶりに大分県の高崎山自然動物園に来ています。
人気者だったボスザルのベンツがお亡くなりになり、人気者不在だった高崎山に今年生まれた
子猿のシャーロットが今とても人気者になっています。
b0222234_17122010.jpg




そんな人気者のシャーロットちゃん騒動の当ブログ記事は→こちら

ニホンザルフォトグラファーとしては押さえておきたい被写体だ!

しかーし! 高崎山には2つの群れ、B群・C群合わせて1500匹以上の猿達が居るのに1匹も猿がいない・・・
b0222234_17211052.jpg


恐れていたことが、実はこの季節の猿が生息する山には実りのシーズンで食べ物が豊富にあり
あざわざ人間が与える餌を食べにこなくても山でお腹がいっぱいになり猿たちは山から下りてこない
のである。
高崎山に限らず、この季節はどこの野猿公苑でも同じ状況なのであります。

普段はB群・C群入れ替わりで800匹近い猿達でひしめき合うお寺の敷地もご覧のとおり・・・
b0222234_17294440.jpg


ところが、B群・C群が訪れないの事をいいことに、普段は現れないごく小さなハナレザルの群れが
8匹ほどが居座っていました。
b0222234_1735888.jpg

b0222234_17364595.jpg


しかしこの小さな群れは、人間に慣れていないので非常に攻撃的な態度をとります
普段はB群・C群以外は相手にしない高崎山のスタッフの方もお客さんのためにハナレザルを
相手にしていましたが、攻撃的で扱いずらいようでした。
b0222234_17395227.jpg


けっきょく8匹のハナレザルの群れを数枚撮影し、B群・C群は本日無断欠勤でした
野生動物はこんなもんだよと思っているけど、明日はどうなることやら・・・。
b0222234_1754612.jpg


by tokoma-36 | 2015-10-03 17:58 | Japanese monkey | Comments(0)


<< 高崎山へⅡ      海猿 >>