Slow Life36

tokoma36.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 08月 23日

美しき屋久島の旅 第1話

「屋久島の美しい自然」

8月10日から鹿児島県の屋久島に生息するヤクシマザルの撮影・取材に行ってきました
5日間ヤクシマザルの撮影に集中しようと考えましが、気分転換をかねて半日島内を観光
限られていた時間なので有名な場所には行けませんでしたが、屋久島の美しい自然をちょっ
ぴり堪能いたしました。

やはり屋久島といえば屋久杉の森へ!屋久島はひと月35日雨が降るといわれています
この日も小雨だったので屋久杉の森に適度な湿気があり、かなり幻想的な写真が撮れま
した。
b0222234_2019239.jpg




巨木の森にはマイナスイオン全快!こんなに空気ってうまいのか!と感じたひと時
b0222234_2022338.jpg

b0222234_20223084.jpg


巨木と苔の自然な融合に思わず撮影をやめて見とれてしまった瞬間
b0222234_20263868.jpg


なんとなく野生の香りを感じた時、突然屋久島のシカさんがこちらを見つめていました。
b0222234_2028731.jpg


湿った苔は自然のじゅうたん
b0222234_20291735.jpg

b0222234_20294731.jpg


森で杉の巨木を見つめていると
「ちっぽけな事でくよくよするなよ!俺たちは何千年もこの森で生きているんだぞ!」
と聞こえてくる感じがします。
b0222234_20312459.jpg

b0222234_20315472.jpg

b0222234_20322412.jpg


屋久島は雨の島なので有名な滝が多数
日本の滝100選「大川の滝」おおこの滝と読みます。滝の落差88m!すごい迫力!
b0222234_2034111.jpg

b0222234_20344114.jpg


屋久島の海岸へ 美しい砂浜と青い海!
b0222234_20364872.jpg


この砂浜は毎年7月にウミガメが産卵に訪れます。
b0222234_20384049.jpg

b0222234_2039888.jpg


雲がかかりちょっぴりさびしい最終日の夕日
b0222234_20395735.jpg


屋久島の中心は2000m級の山がそびえ、森には美しい自然と巨木、美しい海はウミガメが産卵する
貴重な砂浜、世界自然遺産の照葉樹林が広がる森には貴重な動植物が生息、写真ではとても表現で
きないほどの壮大な自然が屋久島にはあります
次回訪れるときはゆっくりと自然を見てみたいと思います。

 明日 第2話「やるなーヤクシマシカ!」 お楽しみに!

by tokoma-36 | 2015-08-23 20:52 | Yakushima | Comments(0)


<< 美しき屋久島の旅 第2話      昭和の変わらぬ味 >>